Do You Know What I Mean?

間違った方向時々普通、からえふわんを眺め楽しむブログ@世代交代なんて言葉知らない兄ふぁん。 ※おふざけが許せない方は回避ぷりーず!

07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09

プロフィール

桜莉

  • Author:桜莉
  • 花の女子大生一年目。笑。
    コメント・TB大歓迎。
    よければお友達になってやってください♪

    *photo by Honeymoon*


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


ラテンのノリはわからない。
 今見返すと最後まできっちり書いてるGPの方が少ないことに気づいて自分の適当人間っぷりに今更びっくりだ。今年歴代最多だったからさ、書き終わるまでに次のGPが来ちゃってたんだよ・・・。後半は学習してさっさとあげてますね(一応ね)。




 ところで、ルビーニョ完全にへらーりからバイバイしてみると、俄然興味本位だけで来期のホンダが楽しみになってきたんですが、大概性格がひん曲がってると自覚してます、はい。ちょっと楽しみじゃないですか、あのチームがどんなことになるのか。だってジェンスは当然自分がファーストのつもりで、しかしルビーニョが今更自由の身になった直後にわざわざ若造のセカンドに甘んじるはずもなく・・・傍観者の立場は楽ですね(ふふふ)。

 ついでに気になったルカ会長(しゃちょー?)のケロッケロには全然関係ないコメントなんですが

 「もし彼が続けたいというのなら、私は彼のことを

子供のように抱きしめる

 だろう。」

 さすがラテンだ・・・(言葉を失ったらしい)!おっさんがおっさんにこんな表現を思いつくところがおかしいと思うのは日本人だからであって、ラテンな人々には日常茶飯事な会話なんだろうか(ここでフラビーとアロンソ坊やの暑苦しいハグを思い出すこと)。そして更に続く。私はこっちの方がうれしかった(表現も普通だし・爆)。

 「しかし、もし彼がやめたいと言うのなら、それでも私は彼に感謝するつもりである。なぜなら、私の中で彼はずっとナンバー1であり続けるからである」

 もうこの人、兄に関しては頭溶けてるとしか思えない・・・。サンマリノの後かなんかにも「一生乗っていい!」とか感極まって口走ってたし(苦笑)。ほんとだろーね(何)。年とったからって蹴り出さないでね(願)。
スポンサーサイト
F1【みはえる】 / 2005.10.26 21:58 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。