Do You Know What I Mean?

間違った方向時々普通、からえふわんを眺め楽しむブログ@世代交代なんて言葉知らない兄ふぁん。 ※おふざけが許せない方は回避ぷりーず!

09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11

プロフィール

桜莉

  • Author:桜莉
  • 花の女子大生一年目。笑。
    コメント・TB大歓迎。
    よければお友達になってやってください♪

    *photo by Honeymoon*


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


友人作サーキットで苦しむ兄を見るトルコ史苦手な受験生。
 リタイアだけは無理・・・。どんなとっちらかった内容でもいいから最後まで走ってたら絶対諦められないんだけどさすがにねー、リタイアはどうしようもないからなぁ(苦笑)。いや、それでも好きですけどね?どんどん愛想尽かしてく人のが多いのかもしれないレース内容でどんどん好きになってる私はなんなんでしょう(笑)。”車止めちゃう?”って言われた瞬間にそれが聞こえたかのようなあのド派手な前の向き方(笑)とかどうしたってこの人の走りが好きだわ、自分、と毎回実感しまくりのあまのじゃくなやつですみません。
 この人のレース、いいのも悪いのも全部みたいなー。おんなじところをぐるぐる回って、所詮お金のあるとこが勝って、マシンの優劣で結果の決まるこんなのスポーツじゃないやい!と思ってたのに(苦笑)。






 どんな結果でもいい、もちろん勝ってくれれば嬉しいけど。いいんです、私が信じてるのはあのレースそのレースで勝ったミハエル=シューマッハーじゃないから。ミハエル=シューマッハーが勝てるドライバーだと言うことに全幅の信頼を置いてるし、だから批判なんてできない。辛口な感想も言えない(笑)。ニュースで名前を聞くだけだった時からちょろっと見たりしてみた時、やってて見るものなけりゃ見るくらいのノリから、真剣に見始めた今まで、スキャンダルもチームオーダーも何めかも含めて、それでもこの男がすごいやつだと言うことを疑ったことはありませんよ。

 そして実況陣。去年だっけか?中国の時も今回にまけず劣らずとっちらかってた兄ちゃんに向かって”気が抜けてるんじゃ”とか言ってましたが、あの時全然贔屓でもなく、”シューマッハー兄今頃空気読んでるわー(笑)”と面白く見ていた私でもそれは違うんじゃ?と思った記憶がありますが、今回も誰だっけか?うきょさん?”モチベーション下がってんじゃ?”とか言ってましたがね、やっぱり私にはそうは見えなかったんだが。ってゆーか、少なくとも私はモチベーションの下がったシューマッハーを見たことないんですがね?レース内容悪い=モチベーション低いって公式ははっきり言って間違いじゃないかな、と。しょうがないわけですよ。だってマシンがダメなんだもん。なんか破片とか色々踏んでるし(汗)・・・・今日に関わらず、貰い事故ったレースもあったしね。それを少しでも速く走らせよう、一つでも上の順位でフィニッシュしよう、ってプッシュしてるからとっちらかっちゃうこともあるわけで、”別にいいや~”って走ってる人がミスやトラブルに泣かされたりすると思います?本気出してるからこそ、勝ちたい思いがあるからこそ人は走り続けるんじゃないですか。それがそんなにかっこ悪いことなのか?と思ってしまいますな(苦笑)。結果が全てなことは勝負な以上誰でも知ってることですよ。でも、そんなの戦ってる本人が一番知ってる(すみません、ちょっと受験思って感情的になりました・爆)。
 だから前回のアロンソにしろ、実況+解説はあっという間に眉毛をなきものにしてましたが、とっちらかってでも格好悪く走り続けるアロンソ君は、キミに大差付けられて”2位でもいいやって思った”とか言っちゃって表彰台登った時よりもよっぽどモチベーション高いように思えましたがね(余談ですがアロンソ坊やのこと憎からず思い始めたのも前回GPだし)。マシンのことも戦略もなぁんちゃわかんないけど、一つだけ自信があること。それは(最近は兄ちゃんに限らず)、走ってる間は決して目を反らさないこと、いないもんにしないこと。そして兄ちゃんに関して言えば、最後まで疑わず馬鹿みたいに信じてること。評価を加えない視線で包めること。どれもこれも、実は自分がしてほしい応援の仕方なのかもしれない(苦笑)。ともかく、モチベーション下がったんじゃ?なんて勝てる実力のあるドライバーに余計なお世話はたらいてる暇があったらさとー氏のシートの心配をしてろ!つーかそっちのがあなたらが心配すべきことだ!と嫌味の一つも言いたくなるってもんです(繰り返すが、さとー氏は嫌いじゃないです。むしろ好きです。ただ、F1に限らず過大評価しすぎなフ○の祭っぷりが苦手なんである。)。

 さぁ、次はイタリア!早くモンツァ来ーい。へらーりの底力とティフォシの念力に期待します(後者は余計じゃ?しかし前者より後者の方がきっと確実・爆)。

 今更ですがキミたんポールトゥーウィンおめでとう。マクラーレンの法則が外れて非常によかった。そしてふぃじこ。短い夢だったよ・・・(涙)。もんちが思ってた以上に好きかもしれない、とうっすらと贔屓一段目昇格の可能性が見えたところでドライバーインタビューも少なくあっさりと幕を閉じたトルコGPでした。イスタンブールに乾杯(決してやけになっているわけではない)!
スポンサーサイト
F1【GP】 / 2005.08.22 01:45 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。