Do You Know What I Mean?

間違った方向時々普通、からえふわんを眺め楽しむブログ@世代交代なんて言葉知らない兄ふぁん。 ※おふざけが許せない方は回避ぷりーず!

07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09

プロフィール

桜莉

  • Author:桜莉
  • 花の女子大生一年目。笑。
    コメント・TB大歓迎。
    よければお友達になってやってください♪

    *photo by Honeymoon*


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


Everything's Not Lost
Coldplayを聞いてます。

結論:こんな時に聞くべき音楽ではなかったです。

ここ数日、公私混同もいいとこだと言うくらいわかりやすく元気の出なかった桜莉さんですが、どれくらい元気がなかったかというと、口調が即席ライコネンになってたくらいです(何)。

「はい」と「いいえ」と「そうかもね」で3日を乗り切ってしまいました。爆。もはや触らぬ神にたたり無し。水曜日にはYES・NOで答えられる質問以外されなくなりました(しっかりしろよ)。なんだか去年の中国GP後の脱力感に似ている(…)。

気持ちの問題じゃなくて、ただ単純に四肢に力が入らないのです。めそめそ泣いてるわけでもないのにね。笑。

友達や身内としか会わなかったからいいものの、大学があったら許されないほどの気の抜け方にちょっぴり自己嫌悪を覚えていたのですが、ネット上で公私混同の鬼を見かけたので良しとします(何)。私なんか可愛いものだわ(おい)。

ソロコン初日の第一声で
「ミハエル・シューマッハです!引退します!」
と叫んだらしい堂本さんちの光一くん。

うん・・・なんていうか、負けたよ!(いい笑顔で)
たまたま付けたTVでも愛エプにフェラーリレッドの衣装で登場の彼でしたが、あんた自分のコンサートを何と心得てるのか。爆。

あれですね、確か鈴鹿もコンサート中だけど、絶対結果の入った垂れ幕とか持ってくるな!と起こってもないことにマジ切れされてた時にも「あんたはいったい・・・」と笑いが止まりませんでしたが、その垂れ幕に書かれる結果ってのも彼の中では決定事項だったみたいで、

「ミハエル優勝おめでとう!とかいらないから、マジで!」

・・・兄貴が鈴鹿で勝つのは決定事項なのか?笑。



ところで、鈴鹿。
知り合いから誘ってもらっているのですが、見に行きません。初めてのサーキット観戦なのに、何も見えなくなると思うんで。苦笑。後悔するかな、とも思ったりするのですが、私が応援してきたミハエル・シュマッハーというのは、いつも果てしなく遠いところにいた人なので、最後までブラウン管の(時代錯誤な表現だ・・・)向こうの人でいい。

やっぱり、後悔するのかな。

サーキットに観戦に行くのは、誰が勝っても喜べるようになってから、というのは常々思っていたことではあるので、これでいいんだろう。
スポンサーサイト
F1【みはえる】 / 2006.09.14 18:41 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。